バス旅行の人気の理由

国内旅行では「バスツアー」の広告をよく見かけます。
温泉や旬の食材を使ったおいしそうな料理の写真が広告によく使われていますので、目が惹かれることもしばしばあります。
各地方都市の地元の旅行会社が主催をして募集をかけています。
お友だち同士やご夫婦、親子などのペアから、一人で参加するお客さんも多いようです。
ツアーだと時間の制約がどうしても出てきてしまうので、ツアーでの旅行ではなく自分たちですべてを手配して旅行するほうが若者や家族連れには人気があるようですが、ツアーで行くと旅行会社の人が時間管理も、食事場所もすべて世話をしてくれますので、ラクなのは確かかもしれません。
中高年の年齢層の人気が高いのはそのためではないでしょうか。
また電車を使ったツアーよりもバスを使ったツアーのほうが多いのも、ドアツードアの感覚でラクなのかもしれません。
国内旅行ならば時間の制約と言ってもまるで修学旅行のようながんじがらめの制限などはもちろんありません。
休憩時間や、時には食事の時間が限られる場合がある、という程度のものです。
日本国内であれば夜間の宿泊先からの外出にもまったく問題ありませんし、ほとんどは自由行動に充てられますので好きな場所へも行けるでしょう。
ツアーのパンフレットを眺めるとそれだけでもウキウキしてきます。
たまには日本国内の旅行でもツアー参加を検討してみるのもいいのではないでしょうか。
新たな楽しさが発見できるかもしれません。

Copyright (C)2017パッケージツアー大比較〜旅行各社の多彩な個性〜.All rights reserved.